「ほっ」と。キャンペーン
聖なるバジルのお茶 ホーリーバジルティー
Xmasも間近だし、ちょっぴり聖なる話題を?!d0059284_11412562.jpg
←道の駅ちくら潮風王国内ギャラリー&ショップ『海猫堂』で見つけたインドのハーブティー

パッケージに書いてある説明文に『甘く高貴な香り ホーリーバジルは大自然からの贈り物です。アーユルヴェーダで使用されているハーブの中でも、トップクラスにランク付けされているホーリーバジル(聖なるバジル)をお茶にしました。』とありネーミングにも惹かれて買ったもののイタリアンのイメージが強いバジルでお茶?と躊躇してたのですが・・・

開けてみるとスイートバジルとは全然違います\(◎o◎)/!ほんのり甘く青紫蘇の様に爽やかな香りで飲み方通りに煮出してみたら味は無い感じで甘い香りだけが残りました♪



ウェッジウッドの限定販売『季節の紅茶』ハーブ&セイロンティーの中にも入ってるようです。
またタイ料理に使うバジルは本来はこのホーリーバジルだそうで(日本では手に入りにくい
のでスイートバジルを代用しているとか)タイバジルorカパオバイ ガパオと呼ぶそうです。
生で手に入れても日持ちしないようなので料理に使う場合は冷凍品の方が良いのかな?

インドではTulsi :トゥルシーorトゥラシーと呼ばれており、英名で“holy=神聖な”という名が
付いた由来はこちらにもありましたがヒンドゥー教だけでなくキリスト教でも聖なる植物の様で
ちょっとビックリです\(◎o◎)/!もし種が手に入るなら一度育ててみたいな~^m^
[PR]
by sala-rhythm | 2005-12-23 11:50 | food&drink
<< 寄せ植えのお色直し?一鉢でXm... 冬至の柚子&南瓜 >>