道の駅で見つけた珍しい野菜たち モーウィ・クウシンサイ・サラダゴボウ

フランスパンのように見えるけど野菜でした\(◎o◎)/!
d0059284_9525550.jpg
道の駅しょうなんで売っていたモーウィ(赤毛瓜)




皮を剥いて種を取って薄切りにし、そのままサラダや浅漬けに又は1cm角に切り豚肉と
煮込みにすると良く“癖の無い味”と書いてあり1個百円とお徳なお値段だったで買おうか
どうしようか迷ったのですが今日は既に野菜をいっぱい買ったので今回はパス。
(でも次回あるか?あることを祈ろう☆)今日買った野菜はクウシンサイとサラダゴボウ等。

クウシンサイは最近スーパーでも見かけるけど、こちらでは量も多く鮮度も良くて
安かったので試しに買ってみたけど茎が空洞で名は体を現すって感じでした。
茎と葉を中国湯葉を豆乳で戻したものをニンニク醤油で炒め物にし、あとこの裏半分は
葉っぱだけにしてそれをお浸しにしてみたけど味に癖がなくて食べやすかったです。

サラダゴボウは生で食べられるということでスライスして味見したけど今一つ。
確かに生でもOKだと思うけど火を通した方が美味しいような気がしました。
のでそれを加えて、あと買った野菜と自家製豆乳とレンズ豆を使って夏野菜カレーに。

というわけで今夜のメニューは道の駅で買ったお野菜たちが大活躍でした!(^^)!
これからも道の駅で変わった野菜を見つけて楽しもうっと☆

[PR]
by sala-rhythm | 2004-07-18 09:51 | food&drink
<< 扇屋の玉子焼き ラリー帳入手、沼南・八千代から... >>