「ほっ」と。キャンペーン
道の駅で見つけた秋の花

  青色フジバカマ(ららん藤岡にて)             プレクトランサス(思川にて) d0059284_6252330.jpgd0059284_6233570.jpg

←ピンクっぽく写り普通のフジバカマの様に見えますがアゲランタムに似た薄青紫の花は涼しげ☆





名前にフジバカマと付いているけど、それは流通名で違う植物らしい。
(それとこちらでステビアもフジバカマの仲間という事が分かってビックリ!)
でも可憐な姿に似合わず生育旺盛で地下茎でよく増えるとか!
山野草のフジバカマは秋の七草の一つだけど絶滅危惧種だし、その逞しさを
もらえたら良いのになぁ・・・などと馬鹿な事を思ったりしました(^^ゞ

右の花はセージの一種かと思いきやプレクトランサスと書いてあって???
(プレクトランサスといえばミントリーフしか知らなかったので(^^ゞ)
プレクトランサスには色んな種類があるようで、これはモナラベンダーという品種だそう。

d0059284_617417.jpg←アップで見ると蘭の花のようにも見えるような?d0059284_6171362.jpg












↑葉の裏が紫☆加賀野菜のキンジソウみたい!

品数は一般の店に比べて少ないけれど道の駅には面白い植物がある事が多いから
見るだけでも面白いんです♪(しかも安い♡)アロエベラや今実をつけているアセロラ等も
道の駅で買った物でした(見るだけじゃなく、たまに買わないとね・・・^^;)

[PR]
by sala-rhythm | 2006-09-07 10:43 | 植物
<< ナーベラー料理 今年のブラックベリー収穫終了 >>