「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:旅行( 9 )
赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)でラストスパート

札幌では赤れんが庁舎にも行ってきました♪
d0059284_1149254.jpgd0059284_11493211.jpg









     赤らんが庁舎の外観模型              こちらは後ろにある現在の道庁

   青い部分のみ見学(無料)可でした            珍しい七光星の北辰旗d0059284_11511950.jpgd0059284_11512575.jpg










北海道でよく見かける赤の五光星マークは北辰=北極星を現し開拓使を象徴しているとか!

展示物は色々あって
d0059284_11574439.jpgd0059284_11575254.jpg











部屋自体が天井が高い本格的洋館造りで見応えがありモッコ(左)の様な道具の展示もありました
(モッコは鰊を船から収蔵場所へ運ぶ為の用具)
d0059284_11521711.jpg
極寒地北海道の冬に欠かせないストーブも色々ありアンティークな感じが素敵でした♪
d0059284_11522488.jpg












明治初め北海道は各藩の持ち物だったとか\(◎o◎)/
d0059284_120469.jpg
礼文島(緑)は金沢藩、その下の利尻島(青)は水戸藩の領地でした!


売店には色んな物があるようで
d0059284_1223589.jpgd0059284_12325229.jpg









    猫の木彫りが可愛かった~☆        キャラメルも各種揃っており無税でした!

残念ながら
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-19 13:56 | 旅行
札幌市時計台(旧札幌農学校演武場)

旅行最終日の午後は札幌市内で自由行動♪
d0059284_1244202.jpgd0059284_12442881.jpg
←歩道に設置されていた“滑り止めの空袋入れ”雪国の北陸でも見た事が無かったしビックリ

 ニセアカシアは→残念ながら花も葉も無い時期でしたが立体的な模様?を持つ幹が印象的♡


まずは札幌のシンボルである札幌市時計台
d0059284_12545941.jpgd0059284_1255964.jpg









思ったより小さい建物だったけどビルと大通りに囲まれ、こちらだけ時間が止まったかの様でした


1階は資料室になっていて時計台の変遷がよく分かります
d0059284_1374958.jpgd0059284_13808.jpg











↑札幌農学校の敷地の一部に時計台があり
←のように外壁の色も変化してたんですね~!

学校の授業は全て英語でノート↓も英語!   外国人教師着任の晩餐会料理↓も西洋風d0059284_13221395.jpgd0059284_13222096.jpg










という風に札幌農学校(北大の前身)の歴史を知る事が出来ました^^

2階はホールで↓の様に時計の仕組みが分かる展示も色々あります
d0059284_13253457.jpgd0059284_13254552.jpg











←演武場の文字がやたら和風に見えました(^^ゞ 五稜星アーチは行事の時に使われていたそうです

d0059284_13334779.jpgd0059284_13335425.jpg来訪記念スタンプ→
時計の周りの花はライラックかな?

←時計台の機械についてのビデオも上映されていました

石をオモリとして使う事により時計が動くような仕組みになっているようです

その石はコチラ
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-18 14:23 | 旅行
冬の層雲峡温泉

二泊目の夜は層雲峡第31回氷漠まつりを楽しみました^^
d0059284_18354055.jpg
こちらの花火は土日限定とかで残念ながら見れませんでしたが
d0059284_183742.jpg
石狩川の河川敷を利用した会場は1万平方mと広く
d0059284_18371116.jpg
氷漠&ライティングの数々を見るだけでも十分でした~♪

一つ一つを回ってみると。。。d0059284_1845570.jpgd0059284_18451356.jpg










カマクラ(左上)の中にある氷の彫刻(右上・中下・右下)は色々でd0059284_18471994.jpgd0059284_18471268.jpgd0059284_1847463.jpg











カマクラ&氷漠は網みたいな物(左上)を芯にして作られているようでした

d0059284_1904594.jpgd0059284_1905597.jpg←氷漠神社の注連縄が架かった柱には小銭がいっぱい!


←川岸や山裾に生えている白樺もライトの反射光で暗闇に浮かんで幻想的に見えました♪


氷漠の中に入ると氷の壁・天井・柱に圧倒されます!
d0059284_18571024.jpgd0059284_18572363.jpgd0059284_18573165.jpg










氷の階段(右上)を上がると外を覗ける窓も(左下)d0059284_192546.jpgd0059284_1921287.jpg










窓は外からだとこんな感じ(右上)に見えます
こちらから顔を出したのを外で撮って貰っている方も多く人気スポットでした


それにしても
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-18 09:42 | 旅行
冬の摩周湖、屈斜路湖&オホーツク流氷館&博物館 網走監獄

霧で有名な摩周湖ですが、この日は無事見れました♪
d0059284_12125425.jpg
真っ白だから最初は湖どこ?って感じでしたが(^^ゞ


次は白鳥飛来地&クッシーで有名な屈斜路湖へ
d0059284_12195693.jpgd0059284_1220910.jpg










     エサを見ると寄ってきます^^        手前は足湯ですが寒くて誰も入らず。。。
d0059284_1224839.jpgd0059284_12241697.jpg









 砂地まで上がりエサを貰うコもいて砂地は足跡で一杯!中には手から食べるコ(右)もd0059284_1228571.jpgd0059284_1227553.jpgd0059284_12274788.jpg












次は流氷を見に網走へ行くも既に影も形もありません。。。
d0059284_1235192.jpgd0059284_1235958.jpg網走海鮮市場さんよりオホーツク海を臨む

←左右共にアイヌの神様

温暖化で海水温が上がって年々流氷が減少し、今年も少なかったとか!砕氷船はキャンセルとなりました(涙)


そこで代わりにオホーツク流氷館
d0059284_12473545.jpgd0059284_12474924.jpg
←天都山頂上にある流氷館前にもオホーツク海を望み見守るかの様にアイヌの神様がおられました

館内に-18℃の→部屋があり、そこに入る前に希望者にはアイヌ風のコートを貸してくれます


-18℃の体験室には流氷と剥製(左)や南極ドームの氷(右)等があり
d0059284_12534980.jpgd0059284_12535633.jpg









d0059284_1253181.jpgd0059284_1253939.jpg←層が厚くて薄水色に見えました☆

キタキツネも流氷→の上で遊んでいるうちに流され遭難する事もあるとか!

中の流氷は毎年入れ替えて展示しているそうです

展望室の景色↓d0059284_1325076.jpgd0059284_1325791.jpg









   
    向こうに見えるのはオホーツク海         反対側には凍った網走湖が見えます 

     
展望室へ上がる途中には売店があり面白い物が色々
d0059284_1318511.jpgd0059284_13185986.jpg









時間が無くて見れなかったのが心残り(ToT)/~~~
それにしても土産コーナーがやたら広かったです!

d0059284_13221423.jpg←流氷チューブボブスレー

オホーツク流氷館横に雪で作った滑り台があって、それをこのゴムチューブで滑り降りれるようになっており入園者はチケット提示で無料で滑られるとか!(それ以外の方は300円で2回滑られるそうです)

時間が全然足りず出来なくて残念。。。orz


そして網走といえば有名な博物館 網走監獄
d0059284_13302613.jpgd0059284_13303359.jpg








   
    赤レンガの門がお洒落に見えます       創立当時の屏は木製だったそうです


北海道の主要な道路は囚人の方々の功績だとか!
d0059284_13484878.jpg
色々初めて見聞きする事ばかりで目から鱗でした


d0059284_13311275.jpgd0059284_13311958.jpg









網走刑務所の旧庁舎は和洋折衷の擬洋風建築で紋章をアップで見ると警察マーク!ここで見学終了となり出所祝?にと職員の方手作りの甘酒をご馳走になりましたm(__)m
(中は売店も兼ね書籍や食品、現網走刑務所の方々の作業品等が販売されています)


今回
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-17 14:14 | 旅行
冬の阿寒湖温泉
阿寒湖はアイヌとフクロウの温泉街という感じで
d0059284_15534184.jpg
お土産店前の氷の彫刻もフクロウですが


d0059284_15594311.jpg←アイヌコタンにある店は木彫りが色々あって

↓入り口前のアーチの上にもフクロウの木彫り
d0059284_15595461.jpg










そして阿寒湖冬の名物“冬華火”の会場ステージも雪で出来たフクロウ^^d0059284_15495957.jpgd0059284_1550715.jpg










こちらで点火式をし、その間ライティングがレインボーカラーに変化して綺麗でした♪
(アイヌの長老さんみたいな方が花火の前に火を灯され祈りを捧げるステージなので
不謹慎かな?と思って、その点火式の様子は撮ってきませんでした(^^ゞ)


ステージ以外に阿寒湖の湖上(氷の上)では
d0059284_16132484.jpgd0059284_16134065.jpg









←こういう氷と藁で出来た建物があり中には↑の様なライティングやら氷で作った神社などが作られていました


メインの冬華火\(^o^)/
d0059284_15513011.jpgd0059284_15513814.jpgd0059284_15514567.jpg










湖の氷は融けないのかしら?と思いつつも堪能してきました♪
(携帯で撮ったのでお粗末な画像で、すみませ~ん(^^ゞ)
冬の間は毎日行われているそうで太っ腹だわ~!


この日は
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-17 07:57 | 旅行
旭山動物園

先月末、北海道の旭山動物園に行って来ました♪

前日雪が降り積もったので冬限定のキングペンギンのお散歩が開催される事となり
d0059284_15274143.jpgd0059284_15274737.jpg








      
   “ねぇねぇ、お散歩まぁだ~?”             “もう待ちくたびれちゃったよ~”

“ヤッター!散歩だ、散歩、嬉しいな~♪”
d0059284_131250100.jpg
ってな感じのを見る事が出来てラッキーでした(#^.^#)


最近話題になっている園だけあってホント動物の見せ方がお上手で


例えば、この絨毯みたいのはユキヒョウのお腹!?
d0059284_132283.jpg
その先には寝顔と肉球も見れラブリーでした♡
d0059284_13224869.jpg
3メートル位上に床があるので、こうやって見れたのですが
一日中寝ている習性を生かした見事な展示方法ですね~!(拍手)


TVでもよく取上げられるペンギンの室内展示では。。。
d0059284_13534567.jpgd0059284_13313297.jpg







        

  外からはよく見慣れたペンギンの姿も     水の中を泳ぐ姿を見上げるとこんな感じ!
  
d0059284_15233959.jpgd0059284_15235192.jpg
















陸では飛べなくても水の中では凄いのですね~!
ペンギンは種類によって卵の大きさが違うという見本もあって面白かったし
それらは触る事も可能でした♪(でも人が沢山で触れず&撮れず残念)


こちらもよく取り上げられるアザラシの室内展示コーナー
d0059284_1865825.jpg
d0059284_13414091.jpg←チューブの中を通り抜けるアザラシを目の前で見る事が出来て、ものすご~い迫力!!こんなに近くで見たのは今回が初めてでワクワクしました♪

それにしてもペンギン、アザラシ双方共に水中の動きは予想外に素早くてビックリ\(◎o◎)/!目の前を活発に動く姿は素晴らしく感動しました!(でも私の古いデジカメ&未熟な腕では、こんなのしか撮れなかったのが口惜しかったけど(ToT))

そして職員さんの手書きの説明ボードも分かりやすくて可愛かったので、もっとゆっくり見てみたかったな~☆
       
d0059284_1865111.jpg


あと今回一番見入ってしまったのがアムールヒョウで
d0059284_14124884.jpg
なんとイナバウアーを何回も披露してくれたました^m^
(携帯で動画も撮ったけどupの仕方が分からず。。。orz)


そして
[PR]
by sala-rhythm | 2006-04-04 15:03 | 旅行
会津若松市内観光
家人共々初めての会津若松ですが、まずは白虎隊で有名な飯盛山へ
d0059284_738515.jpg
階段が急だからと横にエスカレーターのような歩道があってビックリ\(◎o◎)/!

もちろん有料なので私達は左横の白虎隊記念館から迂回路コースでお山に登りましたが、そのコースだと色々見ながら回れて良かったです^^
(帰りはこの階段で降りてきて次の日軽い筋肉痛(^^ゞ)

さざえ堂(階段がない螺旋構造で上りと下りで違う世界に一つだけの建物だとか)
d0059284_7311767.jpg
←下から見上げた図ですがさざえに似てる?

↓上から見た図d0059284_7341561.jpg













お次は鶴ケ城へ  中は博物館(撮影禁止)リニューアルされた展示は見応えがありました
d0059284_7484258.jpgd0059284_7485547.jpg
















d0059284_7515675.jpgd0059284_7525512.jpg
















d0059284_752417.jpg

             
城隣の福島県立博物館へ(今日は文化の日で常設展が無料でした♪)
d0059284_7594534.jpgd0059284_802342.jpg

















d0059284_80192.jpg左上:二本松提灯祭竹田町太鼓台(こちらのシンボルとしてロビーに展示されていました)高山の山車と秋田の竿灯が合わさったような感じです

左下:これもお祭りの舞台のようですが詳しい説明書きがなかったような?(見逃したかも)

横:戊辰戦争に使われた大砲だそうです



御薬園(会津松平氏の庭園で2代保科正経が薬草園をここに設けたので、こう呼ばれる)へ 
文化の日に開催される御薬園紅葉の集いでこちらも無料でした♪
d0059284_882872.jpgd0059284_8122951.jpg






d0059284_8124073.jpg




     

薬草園は秋枯れしてたけど右上:モッテノホカ食用菊)右下:ホルトソウ等は綺麗でした

ここで日が暮れて市内の旅館へ移動し、夕食時この菊を使った酢の物が出たのですが
女将さんが御薬園の中にある市民菜園で栽培された物とお聞きし奇偶だなぁとビックリ!
初めて食べましたが色が綺麗で癖がなく食用菊の王様というのも納得のお味でした^^
[PR]
by sala-rhythm | 2005-11-11 08:15 | 旅行
大内宿と塔のへつり
11/4会津を発ち大内宿へ 朝早く観光客が少ない時間だったのでタイムスリップしたよう
d0059284_932243.jpg
d0059284_9324675.jpg


そこから近くの塔のへつりへ  紅葉がちょうど見頃でした♪
d0059284_9453272.jpg

d0059284_9483922.jpgd0059284_9485535.jpg
















d0059284_9493879.jpg
あとは家を目指して南下です
[PR]
by sala-rhythm | 2005-11-11 07:52 | 旅行
河口湖ハーブフェスティバルなど山梨バス旅行♪

湖畔にある八木崎公園に咲く約10万株のラベンダーを観賞♪   白い花はユッカランd0059284_0355097.jpgd0059284_0361419.jpg
                                            
                                            











ガーデニングコンテスト↓
d0059284_0371866.jpg
アンケートでベストを決めるので私達も投票したりして(^^ゞ


他にもいろいろ珍しいハーブがありました^^

 
↓サルビア・コーラルニンフ    
d0059284_0373832.jpg↓ペインテッドセージ             ↓ファリナセア・ホワイト
d0059284_0384766.jpgd0059284_0385882.jpg






ペインテッドセージ(ムラサキサルビアorアニュアル・クラリー)の色づいた部分は花でなく葉状のホウ。これらを香料ポプリ・手工芸に使うとか。ピンクと白の他に紫もある一年草。  

                                                           
併設のテント中にはいろいろお土産物やハーブ苗・山野草が販売もあって


d0059284_042094.jpg←定番のラベンダーソフト(緑の部分はマスカット)              ↓かげろう草(山野草)
d0059284_0422367.jpgd0059284_0423148.jpg




                                                                                                    

    ↑エーデルワイスも\(◎o◎)/!    
                                  


河口湖ハーブ館でも珍しいハーブが^^

d0059284_043963.jpgd0059284_0432461.jpgペインテッド・セージの紫→

←マスク・マロウ(麝香葵orマスク・ローズ) コスモスに似た感じだけど微かに麝香の匂い。葉を揉むと麝香臭がするそう。多年草で他に白もあるらしい。花・葉・根を料理・
                    薬用・香料ポプリ等に使用。

こちら
[PR]
by sala-rhythm | 2005-07-09 23:59 | 旅行