麦粒腫(ばくりゅうしゅ)あれこれ
お久しぶりです。ご無沙汰しておりましたm(__)m
なんのかんのと長い間休みましたが今回の目のトラブルは結局、麦粒腫でした。



小学生の時に一度だけ一般的な外麦粒腫を患った事があり、その時は点眼薬で治したけど
(友人達に眼科に行ったら切られるよ~と聞いてたので怖くて受診しなかったという(^^ゞ)
今回は初めに眼球の違和感や痒みが強く、腫れや痛みは遅く出たので分かりづらくて・・・
霰粒腫(さんりゅうしゅ)も一度した事があるので、それかと思って様子をみてましたが
結局眼科に行って内麦粒腫と判明し頂いた点眼薬と抗生物質の内服で収まりました。
(目薬2種類&内服薬3日分、目湿布&眼帯処置で1470円と安くてビックリ!)

また意外な発見もあったり。。。というのは麦粒腫の一般名=“ものもらい”だと思ってたけど
これ自体も方言だったのですね~!ちなみに、うちの実家の方では“めもらい”と呼ぶのが
多いけど(ものもらいでも通じますが)ここのものもらいMapに詳細があり面白かったです^^

それと今回処方されたジョサマイシンは初めて飲む抗生物質だったので検索してみると
(その眼科は院内処方だったから副作用などの詳細を記した説明用紙が無かったので)
飲み合わせチェック以外に、これまた名前の意外な由来も見つかり笑っちゃいました(^.^)

元々ドライアイ傾向なので、あまりPC遊びをしていては目に負担がかかって駄目だし
気をつけないと・・・それにしても不惑を過ぎると身体のトラブルを起こしやすいなぁ~(^_^;)
とシミジミ感じる今日この頃。。。まだまだ暑い日が続きますが、ボチボチいきましょう☆
[PR]
by sala-rhythm | 2006-08-21 13:20 | something
<< アセロラ初結実♪ お盆休みではないのですが >>